石巻プロジェクト

2011年7月8日と9日に石巻でワークの機会がありました。

 

ファシリテーターの立ち位置からの記録を、守秘義務を持ちながら書いてみます。

 

<会場>

借りられる会場は避難所となっていたためになく、2階まで波が入って被災した友人の家の2階を貸していただきました。掃除をして下さった上で、ブルーシートを敷いて、使わせていただきました。

 

<参加者>

その友人と石巻在住の方たち3名。

そして、東北プロセスワーククラブから、桐山と佐藤の2人。

 

<時間>

初日は、午後から夜まで。

二日目は、午前、午後。

 

<ワークの内容>

プログラムやエクササイズはなしで、エンカウンターのように話すことから始め、必要なことを同意の上で深めていくワークとなりました。

 

 

 

石巻のスピリットよ、どうぞ、私たちにその機会を与えてください。

参加する人々をお守りください。

 

 

 

7月8日(金) 7月9日(土)

 

石巻でのワークショップの企画を準備中です。

 

テーマはどこにあるのかすら模索中ですが、「起こる事」にゆだねてみるのも方法かもしれません。

 

この機会をくださった全ての方々、自然に感謝します。

 

YASU